私たちは映像を通して社会のお役に立ちたいと考えております。
社会教育・学校教育・ドキュメンタリー・PR映像等の企画・製作・
販売・配給・映像ライブラリーの岩波映像株式会社

販売作品のご案内



三里塚シリーズDVD BOX
闘争から農村へ

DVD BOX 全8巻セット
ライブラリー価格:¥300,000(税別)
学校・公共利用に限り館外貸し出し可の権利処理済み。

各タイトルの個別販売¥70,000(税別)もあります。
(『映画作りとむらへの道』は単体販売はございません)

小川プロが日本に存在したのは一つの時代の奇跡である

大島 渚

三里塚シリーズDVD BOX

セミナーや学習会に最適!

小川プロドキュメンタリーシリーズ

小川紳介監督(1935年~1992年)率いる小川プロダクション製作のドキュメンタリー映画は、世界的に高い評価を受けている。映画が製作、上映されていた60年代から~80年代半は日本は高度経済成長期にあった。それから30年近く経た21世紀の今では、闘争と題された作品の本質が、人権や環境であり、人々が地域や環境と共生して暮らす本質を問いかけていると発見する。地球や世界の未来を考えるためのセミナーや学習会に最適のテーマを提示している作品群である。

三里塚・第三次強制測量阻止闘争

ライブラリー価格 ¥70,000(税別)

1970年/日本/モノクロ/50分

公団・機動隊と農民たちの3日間の闘いを描く。農民は自ら全身に糞尿をかけ立ち向かい、黒煙の中、激しく闘った。一週間の予定を3日間で切り上げた公団側。農民の創意的な阻上が展開する中で、公団は測量できたのか...。

三里塚・辺田部落

ライブラリー価格 ¥70,000(税別)

1973年/日本/モノクロ/146分

公団による切り崩しが進む中、結束を守る辺田部落のありのままを記録。共同墓地が公団の手に落ちたことを知り動揺する老人。讐官の死後、逮捕の恐怖に怯える若者。徹底した長回し撮影で村の時間が現出と国際的に高く評価。

日本解放戦線・三里塚の夏

ライブラリー価格 ¥70,000(税別)

1968年/日本/モノクロ/108分

1968年4月から7月、条件付き売却賛成の農家の土地立入り調査をする空港公団職員、護衛する機動隊と、阻止しようとする農民・学生をとらえた記録。「三里塚」シリーズの第1作。

三里塚・第二砦の人々

ライブラリー価格 ¥70,000(税別)

1971年/日本/モノクロ/43分

マンハイム国際映画祭ジョセフ・フォン・スタンバーグ賞受賞

地元農民に事前説明なく、新空港建設用地を測量しようとした国と公団は、機動隊を引き運れ強制収用を強行。農民側は徹底抗戦し砦を築く。鎖で自らの体を木にくくりつけ、一歩も動かない女性。助けようとスクラムを組む人々。

三里塚・五月の空 里のかよい路

ライブラリー価格 ¥70,000(税別)

1977年/日本/モノクロ/81分

山形県上山で農作業に従事していたスタッフが4年ぶりに三里塚に戻って撮影した作品。空港公団により倒される鉄塔。そして、耕作不能にまで破壊される農地...。

日本解放戦線・三里塚

ライブラリー価格 ¥70,000(税別)

1970年/日本/カラー/141分

日本映画監督協会新人監督賞

成田新国際空港建設に向けて整地される三里塚に暮らし続けようとする農民を見つめた作品。激しくなる公団による懐柔や切り崩しは、農民自身をあぶりだす。生きる源を求める人々。開拓の心を語る若者は、生の証を求めるように、土を掘り起こし始める。

三里塚・岩山に鉄塔が出来た

ライブラリー価格 ¥70,000(税別)

1972年/日本/モノクロ/85分

1972年2月、飛行審査を阻むべく鉄塔建設工事開始。全国から集ったトビ職、学生、現地の農民。3月、60.5メートルの塔が完成。塔は滑走路と称するコンクリートの塊の前に立ち、飛行審査を阻止し続ける...。

映画作りとむらへの道

三里塚シリーズ DVD BOXのみに収録

1973年/日本/モノクロ/54分/英語字幕

映画が時代に対してできることは何か?真摯に問いかける姿勢は、混迷の今を生きる今こそ共有できる課題であろう。