私たちは映像を通して社会のお役に立ちたいと考えております。
社会教育・学校教育・ドキュメンタリー・PR映像等の企画・製作・
販売・配給・映像ライブラリーの岩波映像株式会社

販売作品のご案内



スポーツ事故を防ぐ
どう守る 頭部・頚部外傷

DVD:学校価格:33,000円(税別)
(中学校・高校のみ)
ライブラリー価格:65,000円(税別)
カラー/約21分/2016年作品

学校教育ビデオ

文部科学省選定

【監修】
東京女子体育大学 教授/元文部科学省 スポーツ・青少年局 体育官

戸田芳雄

どう守る 頭部・頚部外傷pdf

中学生・高校生・指導者向けDVD
柔道、ラグビーで多く発生している頭頚部外傷事故。その原因と安全管理にていて徹底的に学ぼう!

 学校は、健全な心身を育む場。とくに体育の授業やスポーツのクラブ活動は、青少年の心身育成に多大な効果があることは明らかです。しかし一方で、時として生命に危険を及ぼすような重大事故が発生することもあります。関係する教師や指導者は、その危険性を十分に把握し、正しい教育、指導を徹底的に行う必要があります。
この作品は、スポーツ中の事故の中で「頭部・頸部外傷事故」について取り上げており、事故の事例を再現映像で示しながら、事故を起こさないためにはどうすれば良いのか、事故が起きてしまったらどう対処すれば良いのかなど、詳しく解説します。
 スポーツや体育活動に取り組む中高生とその指導者に本作品を視聴してもらうことで、学校内で起こるスポーツ中の重大事故をなくしていくことを目指しています。

チラシ画像をクリックするとpdfファイルでご覧いただけます。



  • 柔道の事故
  • 近年の事故件数の傾向と、今後事故を減らしていくためのポイント。

  • 頭部外傷-急性硬膜下血腫
  • 急性硬膜下血腫がどのようにして起こるのか、CGを用いて分かりやすく解説。

  • 頭部外傷事故の原因とは?
  • 専門家の見解と統計データから明らかにする。

  • 正しい技と受け身
  • 正しい技のかけ方と、正しい受け身の取り方を実演。

  • 頚部外傷と脳震盪
  • その原因と予防策。

  • 事故発生時のポイント
  • 実際に事故が起きた時に、指導者がとるべき行動と周囲への指示の出し方について。

  • ラグビーの場合
  • 特に危険性が高いとされるタックルとスクラムの、危険な姿勢と正しい姿勢を実演する。

  • まとめ
  • 指導者に必要な基本的注意事項と心がけとは?

 【監修】

東京女子体育大学 教授
元文部科学省スポーツ・青少年局 体育官:戸田芳雄

 【企画・制作総括】

高木裕己

 【脚本・演出】

細見吉夫

 【コーディネーター】

斎藤晃顕