私たちは映像を通して社会のお役に立ちたいと考えております。
社会教育・学校教育・ドキュメンタリー・PR映像等の企画・製作・
販売・配給・映像ライブラリーの岩波映像株式会社

販売作品のご案内



中学校 保健体育DVD 全11巻

DVD 全11巻 学校用価格:¥127,000
器械運動全3巻 ¥33,000 武道全2巻 ¥22,000 ダンス全4巻 ¥48,000 保健全2巻 ¥24,000

DVD 全11巻 ライブラリー価格:¥381,000
器械運動全3巻 ¥99,000 武道全2巻 ¥66,000 ダンス全4巻 ¥144,000 保健全2巻 ¥72,000
(全て税別です)

安全な授業を行うために基礎に重点を置いた指導用コンテンツ集

〈器械運動〉

第1巻 マット運動
〜技のポイントと練習・補助の仕方

学校用価格:¥11,000 / ライブラリー価格:¥33,000

中学体育1

回転系や巧技系の基本的な技から発展技までを紹介。段階的な練習方法や補助具を活用した練習方法を多数収録。技の組み合わせでは、生徒の能力に応じて初級から上級に分けた例を紹介。



第2巻 鉄棒運動
〜技のポイントと練習・補助の仕方

学校用価格:¥11,000 / ライブラリー価格:¥33,000

中学体育2

支持系や懸垂系の基本的な技、条件を変えた技から発展技までを紹介。補助具や補助者を活用した練習方法を多数収録。技の組み合わせでは、生徒の能力に応じて初級から上級までに分けた例を紹介。



第3巻 跳び箱運動
〜技のポイントと練習・補助の仕方(文部科学省選定)

>学校用価格:¥11,000 / ライブラリー価格:¥33,000

中学体育3

切り返し系や回転系の基本的な技、条件を変えた技から発展技までを紹介。やさしい運動から段階的な練習方法、着手位置のポイントの解説、補助具を活用した練習方法などを多数収録。




〈武道〉

第1巻 中学生のための柔道
(文部科学省選定)

学校用価格:¥11,000 / ライブラリー価格:¥33,000

中学体育4

模範技の紹介だけでなく、ボールやフラフープなどを使用したウォーミングアップや受け身の練習方法も紹介。安全で楽しい柔道の授業づくりに最適。男女必修に対応。



第2巻 中学生のための剣道
(文部科学省選定)

学校用価格:¥11,000 / ライブラリー価格:¥33,000

中学体育5

初めて剣道を学ぶ中学生が楽しく取り組めるよう、手ぬぐいの簡単なつけ方や新聞竹刀での練習方法、簡単な試合例などを紹介する。男女必修に対応。




〈ダンス〉

第1巻 創作ダンス
〜表現して踊る楽しさ(文部科学省選定)

学校用価格:¥12,000 / ライブラリー価格:¥36,000

中学体育6

創作ダンスの学習経験に応じて多様なテーマから1時間の授業展開例を分かりやすく紹介する。また、授業でそのまま使える創作ダンスの音楽CD付き。男女必修に対応。



第2巻 創作ダンス
〜さらに広がる表現の世界

学校用価格:¥12,000 / ライブラリー価格:¥36,000

中学体育6

初歩的・基本的な内容に加え、更に表現のテーマを拡げた授業展開例を紹介します。多様なテーマからの即興表現のポイントや、作品への発展段階、実際の作品例を新たに収録しています。音楽CD付



第3巻 現代的なリズムのダンス
〜リズムに乗って踊る楽しさ(文部科学省選定)

学校用価格:¥12,000 / ライブラリー価格:¥36,000

中学体育10

ロック、ヒップホップのリズムで踊る1時間の授業展開例のほかに、ロック、サンバ、ヒップホップのリズムの特徴と踊り方のポイント、「ワークショップ型」の活動の工夫などを収録している。音楽CD付




第4巻 現代的なリズムのダンス
〜さらに拡がるリズムの世界(文部科学省選定)

学校用価格:¥12,000 / ライブラリー価格:¥36,000

中学体育11

ロック、ヒップホップのリズムで踊る踊り方の、より変化のある動きに挑戦する授業展開例や、即興的な活動の教え合いを通して動きを高める発展段階、上級者の模範演技を新たに収録していきます。音楽CD付




〈保健〉

第1巻 いざという時に役立つ応急手当の手順と方法

学校用価格:¥12,000 / ライブラリー価格:¥36,000

中学体育8

心肺蘇生法やAEDの使用法を含む、新しい応急手当の手順と方法をていねいに紹介。適切な手当は傷害の悪化を防止できることを理解できるようにする。



第2巻 保険・医療機関や医療品の有効利用

学校用価格:¥12,000 / ライブラリー価格:¥36,000

中学体育9

保険・医療機関の役割をわかりやすく解説。また新単元として新しく加わった医薬品では主作用と副作用があることや、使用回数、使用時間、使用量などの正しい使用方法を紹介する。