私たちは映像を通して社会のお役に立ちたいと考えております。
社会教育・学校教育・ドキュメンタリー・PR映像等の企画・製作・
販売・配給・映像ライブラリーの岩波映像株式会社

販売作品のご案内



ビジュアル古典の背景

DVD全3巻/カラー/各巻 約25分
各巻一般販売価格:17,000円(税抜き)
各巻ライブラリー価格:34,000円(税抜き)

貴重な映像をハイビジョンで見る古典の世界!!

 対象:中学・高校・大学・一般

監修:三木紀人(お茶の水女子大学名誉教授)

竹内 誠(江戸東京博物館館長)

朗読:平野啓子

ビジュアル古典の背景pdf
古典の学習では、文化や文学作品の背景を知ることも重要な学習事項です。
政治や経済・文化など歴史的背景、くらしに浸透した季節感や生活様式、価値観や生き方等を知ることで、古典の世界をより深く理解することが出来ます。
王朝文化華やかな平安期、戦いに賭けた武士と隠者を生んだ中世、庶民が主役となった近世、それぞれの文化背景をわかりやすく紐解きます。貴重な資料や実写映像に朗読を交えて示し、古典学習に興味と関心を高める一助とする映像教材です。
  • 第1巻 平安の文化と貴族の世界

  • 貴族が政治・文化などの中心的役割を果たした平安時代には、女文字ともいわれた平仮名が使われるようになって宮廷女性による文学が発達し、その中で「枕草子」や「源氏物語」が成立しました。"をかし"や"あはれ"の作品背景となり、古典作品によく出る平安貴族の生活様式に関わる、年中行事や十二単などの衣服、寝殿造、食事、そして、自然観や価値観、人間模様などを取り上げ、貴重な資料や実写映像を交えて平安貴族の世界と平安文学を紐解きます。

    • 平安京
    • 「枕草子」と年中行事
    • 貴族の生活1服装
    • 貴族の生活2食事と寝殿造
    • 「源氏物語」と宮廷
  • 第2巻 中世の文化と武士・隠者の世界

  • 主役が貴族から武士にかわった中世に入ると、「平家物語」を代表とする軍記物語が登場します。一方、混乱する社会を見据えた隠者文学といわれる「方丈記」や「徒然草」が成立しました。中世文学を理解していく上で是非知っておきたい作品の背景や舞台を、武士と隠者の世界を中心に取り上げます。東西の武士の違い、彼らが求めた弓馬の道、その生きがいや武具、鴨長明や兼好法師の生きた時代の自然災害や社会の混乱、荒廃ぶりなど、映像と朗読を交えて中世文学の世界を組解きます。

    • 「平家物語」と武士
    • 弓馬の道
    • 「方丈記」と鴨長明
    • 「徒然草」と兼好法師
  • 第3巻 近世の文化と庶民の世界

  • 近世に入ると、井原西鶴の浮世草紙、松尾芭蕉に代表される俳諧文学、近松門左衛門の浄瑠璃本など町人文学といわれる庶民の文学が主流になりました。江戸時代前期、上方を中心に花開いた元禄文化に焦点を当てその背景を取り上げます。貨幣経済の発展、庶民や町人の生活を紹介し、西鶴の作品世界と芭蕉の「おくのほそ道」の舞台と心情を描きます。また、印刷技術、人形浄瑠璃など芸能の発展を興味深い資料や実写映像で解説し、三大文豪による近世文学の作品背景とその舞台を紐解きます。

    • 大坂と江戸の経済発展
    • 井原西鶴の世界
    • 松尾芭蕉と「おくのほそ道」
    • 出版文化の発展
    • 近松門左衛門と芸能の発展