私たちは映像を通して社会のお役に立ちたいと考えております。
社会教育・学校教育・ドキュメンタリー・PR映像等の企画・製作・
販売・配給・映像ライブラリーの岩波映像株式会社

販売作品のご案内



あぶあぶあの奇跡

DVD/114分
学校・図書館価格:¥10,000
ライブラリー価格:¥20,000
(全て税別)
あぶあぶあの奇跡pdf
音楽を通して
未知の人々と出会い
心をかよわせ
喜びを分かち合いたい
船津一 監督作品 ドキュメンターリー映画

1982年、神戸に小さな楽団が誕生した。
練習に気の遠くなるような時間をかけ、決して巧みとは言えない演奏や踊りを繰り広げる知的ハンディをもつメンバーたち...。
しかし、年々観客動員数は増え続け、千人収容のホールを満杯にする。海外公演も大盛況のうちに成功させた。舞台を見終わったあと、深く温かい感動が心を満たす。なぜ彼らは人々を根底から揺さぶるのか。そこにはこの楽団ゆえの「物語」と「奇跡」があった。


チラシ画像をクリックするとpdfファイルでご覧いただけます。

劇団あぶあぶあとは

「1982年4月、神戸市に住むダウン症や自閉傾向の青年達たちが中心になって給成。養護学校を卒業した後のながい人生の楽しみになればと、初給料で楽器を購入し、本格的に演奏することをめざしてのけいこを始める。現在、平均年齢30歳。メンバーは全員就労。クリーニング工場や洋菓子工場、公共施設の清掃業務に従事している。演奏楽器はマリンバ、ピアノ、アコーディオン、キーポード、ドラム、パーカッションなど、主な演奏者は知的障害をもつ5名、障書をもたない仲間5名も音楽友違として演奏、練習に加わっている。楽団の構成は、この演奏者と年間10回程度の各地でのコンサート活勤を支える音響、照明、舞台スタッフ10名とで成り立っている。そのほか会場設営など折々の必要に応じて手伝ってくれている友人違は50名を越えている。」

(楽団あぶあぶあ、ホームページ プロフィールページより)