私たちは映像を通して社会のお役に立ちたいと考えております。
社会教育・学校教育・ドキュメンタリー・PR映像等の企画・製作・
販売・配給・映像ライブラリーの岩波映像株式会社

販売作品のご案内



実録・家族療法 シリーズ

DVD各巻(各巻2枚組) ライブラリー価格

DVD3巻セット ライブラリー価格

個人貸出・館内・館外無料上映・団体貸出可

DVD全3巻・各巻2枚組/各巻データは本文をご覧ください

実録・家族療法 第1巻

3人のセラピストによる家族面接ドキュメント
心理教育的アプローチに基づく家族面接の実際

出演:後藤雅博(新潟大学医学部保健学科 教授)

DVD2枚組/116分/

後藤先生は病院臨床も手がけておられたが、新潟県精神保健福祉センター長としての地域実践の経歴が長く、また家族心理教育の第一人者でもある。クライエントが安心して相談できる関係作りは、多くの精神阻害者やその家族との面接によって培われている。また面接に心理教育の技法をとりいれ、クライエントのエンパワメントを重要視している。クライエントのすでにしてきた対処を明らかにし、またどのようになりたいのかを明確にしながら、「変化」のために何をすることがよいか、という課題を家族全体を視野に入れて作り上げている技法は学ぶべきところ大である。

実録・家族療法 画像1

おもな内容とチャプター一覧

セラピストの紹介/紹介状の朗読/面接の実際/ピックアップ場面その1〜7/セラピストのまとめ/エンドクレジット

実録・家族療法 第2巻

3人のセラピストによる家族面接ドキュメント
力動的精神療法に基づく家族面接の実際

出演:狩野力八郎(東京国際大学人間社会学部 教授)

DVD2枚組/119分/

狩野先生は家族療法を手がけられると同時に、力動的精神療法の第一人者でもある。境界型人格障害から発達障害まで、その守備範囲は幅広く、様々な困難を抱えた患者やその家族への対応を日々の臨床で実践されている。このビデオでは、問題になっている息子の診断学的情報を生育歴から収集すると同時に、育てる過程の母親、父親の心理的プロセスをていねいに把握する過程が重要である。くわえて、今ここで起きていることにも注意を払っているので、面接の最後に、一見小さく見えるが大切な指示を出しているのが興味深い。

実録・家族療法 画像2

おもな内容とチャプター一覧

セラピストの紹介/紹介状の朗読/面接の実際/ピックアップ場面その1〜4/セラピストのまとめ/エンドクレジット

実録・家族療法 第3巻

3人のセラピストによる家族面接ドキュメント
システムズアプローチに基づく家族面接の実際

出演:吉川悟(龍谷大学文学部 教授/システムズアプローチ研究所 所長)

DVD2枚組/135分/

吉川先生は家族療法の中核をなすシステムズアプローチの第一人者である。心理臨床をシステム論から学び、社会構成主義やナラティヴ・アプローチといった先端的な家族療法の方法論に精通しておられる。その面接は、今ここで生じているセラピストとクライエントのやりとりの中から、どんな文脈が作りうるかをたえず検討し、「変化」のために使えない文脈はすて、使える文脈をどんどん膨らませていくというように見たものに映じる。瞬時瞬時のクライエントのしぐさや言葉の反応から、「変化」のための文脈を立ち上げていくさまは、システムズアプローチの格好の教材となろう。

実録・家族療法 画像3

おもな内宕とチャブター一覧

セラピストの紹介/紹介状の朗読/面接の実際/ピックアップ場面その1〜4/セラピストのまとめ/エンドクレジット