私たちは映像を通して社会のお役に立ちたいと考えております。
社会教育・学校教育・ドキュメンタリー・PR映像等の企画・製作・
販売・配給・映像ライブラリーの岩波映像株式会社

販売作品のご案内



心のバリアフリーをめざして
合理的配慮と職場のコミュニケーション

DVD:ライブラリー価格:50,000円(税別)

公共ライブラリー貸出可

本編35分/対談「職場の合理的配慮」20分/宇幕・副音声選択方式/2018年2月制作

内閣府調査 解消法「知らない」77%浸透せず
(東京新聞2017年10月1日)

障害者差別解消法、改正障害者雇用促進法 対応

監修:中野佐世子
(NHK手話ニュースキャスター/人権教育・啓発講師)

出演:鈴木ひとみ
(人権啓発講師)他

心のバリアフリーをめざしてpdf

ここ数年、障がい者雇用への関心が高まっています。背景には、法定雇用率の引き上げがあり、ダイバーシティ(多様性)の推進の観点からも積極的に取り組む企業が増えています。障害者差別解消法、改正障害者雇用促進法には、「合理的配慮の提供義務」が明記されましたが、このことは、公的機関、民間企業を問わずあらゆる事業者に求められています。障がいについてきちんと理解していないと、偏見に繋がってしまうおそれがあります。そもそも障がいがある人が身近にいないので、「どのように接すればいいのか分からない」という声はよく聞きます。障がいのことをよく知らずに、変に構えてしまったり、遠慮をしすぎたりということがあるかもしれませんが、そのような関係はお互いに望まないでしょう。まずは一人一人の障がいについて正しく知ること。必要な配慮について学び、"いい距離感"のコミュニケーションとはどのようなものか、視聴者と共に考えるきっかけとなる教材をめざしました。人権教育やコンプライアンス研修での活用をぜひご検討ください。

チラシ画像をクリックするとpdfファイルでご覧いただけます。

information

民間企業の障害者の法定雇用率が2021年3月末までに、2.0%から2.3%に引き上げられることが決定しました。国、地方公共団体も2.3%から2.6%に引き上げられます。

DVDの構成

  • 障害者差別解消法、改正障害者雇用促進法
  • 合理的配慮の例
    • 視覚障害のケース
    • 聴覚障害のケース
    • 肢体不自由(車いす)のケース
  • 対談:鈴木ひとみ、中野佐世子

販売中の作品のご案内

※詳しくは上記リンクのチラシ裏面をご覧下さい。

見過ごしてしていませんか
性的少数者(LGBT)へのセシュアルハラスメント

ライブラリー用価格:50,000円(税別)

2017年1月施行「改正男女雇用機会均等法」対応

全社員向け/監修:医学博士 精神保健指定医 松永千秋(ちあきクリニック院長)

新版マタニティハラスメントから考える職場の人権

ライブラリー用価格:50,000円(税別)

2017年1月施行「改正男女雇用機会均等法」
「改正育児・介護休業法」対応

弁護士 圷由美子(旬報法律事務所)

全社員向け/30分/宇幕版収録/概要説明書付き/2017年1月改定