私たちは映像を通して社会のお役に立ちたいと考えております。
社会教育・学校教育・ドキュメンタリー・PR映像等の企画・製作・
販売・配給・映像ライブラリーの岩波映像株式会社

販売作品のご案内



あなたの老後の資金が奪われる!
従来型オレオレ許欺 キャッシュカード交付型許欺 架空請求許欺

DVD:ライブラリー価格:65,000円(税別)

一般向け/カラー/字幕版も収録/約24分/2019年

文部科学省選定

消費者教育DVD

【監修】消費生活コンサルタント木村嘉子

【ナビゲーター】三遊亭金朝

あなたの老後の資金が奪われる!pdf

 わが国ではこれまで、特殊許欺の被害防止のため、新聞やテレビをはじめとした各種媒体、駅や銀行のポスター、行政や警察の広報など、様々な方法を駆使して啓発活動が行われてきました。しかし、被害は依然高い水準で発生し続けています。特殊詐欺に関する一定の知識を持っていても、また、「自分はだまされない」と思っていたとしても、被害に遭うことがあるのです。
 本作品では、特殊許欺の中で発生件数と被害額が多い「オレオレ詐欺」「キャッシュカード交付型許欺」「架空請求許欺」を取り上げ、その事例をドラマ形式で再現しながら、許欺師の巧妙な手口をわかりやすく紹介します。
 そして、"少しでも不審に思ったらすぐに相談窓口へ連絡をすること"、さらに、許欺から身を守る最も効果的な方法として、"防犯電話の設置や留守番電話を活用すること"を強く勧めます。

チラシ画像をクリックするとpdfファイルでご覧いただけます。

監修のことば

 警察庁の発表によると、2018年の特殊許欺被害状況は、11月までで認知件数(警察が把握した犯罪の発生件数)15,082件、被害金額318億8千万円です。消費生活相談の現場でも、特殊許欺と思われる相談は増える一方です。
 また、超高齢社会の到来とともに、シェアの被害も増加しています。特殊許欺の場合、加害者は姿をくらましてしまうため、被害解決はまず望めません。大切なのは、被害に遭わないようにすることです。
 とはいえ、相手はプロの許欺師。あの手この手であなたを狙ってきます。被害を防ぐためには、事前に疑似体験をして、万が一に備えておくことです。許欺集団からどんなアプローチがされるのかわかっていれば、怪しい電話や訪問があっても、既視感を持って対応することが可能です。DVDをご覧になり、「疑似体験」していただきたいと思います。
 またDVDでは、物理的な対策が必要であることにも触れています。電話番号が表示される電話機に替える、常に留守番電話にして知らない人からの電話には出ない、怪しいと思ったら話を続けず電話を切る、など、日頃から「被害防止訓練」をなさっていただければ幸いです。これらの積み重ねにより、皆様の大切な財産が、許欺集回の資金源にならないことを心から願っております。

消費生活コンサルタント 木村嘉子

防犯電話を擬人化した防犯亭電話之助(三遊亭金朝)が落語調で物語をナビゲートします

特殊許欺発生状況

 特殊詐欺の認知件数と被害額のデータを見ると、高い水準で推移し、平成29年には400億円近くが犯人の手に渡っている。特殊許欺には「オレオレ許欺」や「架空請求許欺」等があるが、オレオレ許欺の一つ、「キャッシュカード交付型許欺」が近年増加傾向にある。

オレオレ許欺の事例

 従来型のオレオレ許欺で、孫を騙る犯人が、同僚を騙る犯人とともに高齢女性をだます手口を描く。
 ある日、橋本さんのもとにかかってきた一本の電話。孫の宗太郎だと名乗る声が、いつもと違うように感じるが⋯。

キャッシュカード交付型許歎の事例

 封筒に入れたキャッシュカードをすり替えて詐取する手口を再現ドラマで描く。
 鈴木さんのもとに、デパートの店員を名乗る者から電話がかかってくる。その後すぐに警察や"銀行監査協会"職員を名乗る者からも連絡がきて、すっかり信じてしまった鈴木さんは⋯。

架空請求許欺の事例

 電子メールやはがきなどでの架空請求の被害が増えている。請求内容に心当たりがなくても、不安を誘う文言に怯え、つい電話をかけてしまって犯人の罠にはまってしまう事例を、再現ドラマで描く。
 佐藤さんの携帯電話に、「会員登録料金の滞納がある」「すぐに連絡しないと法的手続きに移行する」といった不安をあおるSMS(ショートメッセージ)が届く。心当たりが無い佐藤さんは、書かれていた連絡先に電話をかけてしまい⋯。

詐欺被害に遭わないためには?

  • 「携帯電話番号が変わった」「暗証番号を教えて」は許欺。
  • はがきやメールでの訴訟の連絡も、まず詐欺だと疑う。
  • 還付金がATMで振り込まれるということは、絶対に無いと心得る。
  • 怪しいと感じたりトラブルに遭ったりしたときは、迷わず相談窓口に連絡をする。
  • 日頃から、防犯電話・留守番電話を活用する。

以上を心がけて、詐欺師の魔の手から大切な財産を守ろう。

企画・制作統括:高木裕己
脚本・演出:細見吉夫
制作:桐山トモユキ
撮影:中井正義
ナレーター:一色令子
CG:正者章子