私たちは映像を通して社会のお役に立ちたいと考えております。
社会教育・学校教育・ドキュメンタリー・PR映像等の企画・製作・
販売・配給・映像ライブラリーの岩波映像株式会社

販売作品のご案内



住民主体の復興まちづくり
DVD特別セット

DVD特別セット:ライブラリー価格:50,000円(税別)
【セット内容】DVD2巻セット+資料集1冊
館内視聴・館内無償上映・館外個人貸出・館外団体貸出・学外貸出・授業利用可

各巻詳細は本文をご覧ください。/2020年DVD版発売

阪神・淡路大震災から25年。
人は、まちは、コミュニティはどのように再生したのか?
そのプロセスを見つめなおす!

青池憲司 監督作品

住民主体の復興待ちづくり DVD特別セットpdf

近年の日本列島は、地震の頻発、台風や異常気象による豪雨、河川の氾濫など、非日常的状態が日常化しつつあるといっても過言ではありません。一方、どの災害でも、住民を中心に、行政・専門家・ボランティアによる協働の復興活動があり、各地で被害状況と地域性に適った実践が行われています。そして、これらの活動の原点を1995年の阪神・淡路大震災に見ることができます。
本DVDセットは、神戸市長田区野田北部地区の復興プロセスを長期にわたって撮影したドキュメンタリー映画です。

チラシ画像をクリックするとpdfファイルでご覧いただけます。

特別セット内容1 DVD

阪神大震災再生の日々を生きる

全1巻/2000年作品/156分

阪神・淡路大震災からの「人とまち」の再生を撮りつづけた
ドキュメンタリー映画

住民主体の復興待ちづくり 画像1

1995年1月17日未明、兵庫県南部地方を襲った大地震は、神戸市長田区野田北部地区にも大きな被害をもたらした。しかし、人びとは手をこまねいてはいなかった。
この地区には震災前から、「野田北部まちづくり協議会」があり、住民が自主的に自分たちの地域をみつめ、住環境の改善に取り組んでいた。被災当日の夕方、まちづくり協議会は復興対策本部を立ち上げ、被災者の生活再建とコミュニティの再生を模索する活動を開始、住民が主体となるまちづくりを進めた。試行錯誤もありながら、地域のなかでじっくりと議論を重ね、専門家やボランテティアと協働し、行政とも根気よく話しあうことで、コミュニティはつくられていった。
この作品は、野田北部という一地域にカメラを据え、震災直後から1999年4月まで、4年3ヶ月におよぶコミュニティ再生のプロセスを記録した映画である。

【既発売VHS(絶版)の新規DVD作品。学習教材としてより使いやすくなりました】

スタッフ

監督・製作:青池憲司
編集・構成:村本 勝
撮影:千葉景房
音声:青池雄太
音楽:津田左近
ナレーター:古谷敏郎
VTR編集:伊地知恭平
MA:吉田茂一

特別セット内容2 DVD

大震災から25年 野田北部・人とまちのいま

全1巻/2020年作品/34分

この地区には、震災後の日々に培ったコミュニティー力が活きている

住民主体の復興待ちづくり 画像2

阪神・淡路大震災で大きな被害をうけた神戸市長田区野田北部地区。被災直後から、人びとが目指したのは住民主体のまちづくりである。地域の再建にかかわる問題はどんなことでも住民の総意で解決することを心がけた。区画整理や細街路整備など、さまざまな問題に協働して、ときには対立しながらも、自前の住環境をつくってきた。
今回の撮影で印象に残ったのは、どの街路も手入れが行き届き、暮しになじんでいる様子と、大国公園での「餅つき」である。餅つきは震災の年に始まり、毎年、多くの老若男女の参加でにぎわう。小学1年生の時に被災して、地域の復興とともに成長した若者は、自分が体験した震災を「こどもの眼」で、いまの小学生に伝える語り部をしている。住民と関係者が地域で継続してきた活動を語る。震災25年後のいまも「まちづくり」をつづける野田北部を証言と映像で記録した作品である。

スタッフ

監督・製作:青池憲司
撮影・編集:千葉景房
音声:青池雄太

インタヴュー

高本邦子(住民)、柴田大輔(住民)、川崎政徳(住民)、河合節二(野田北部まちづくり協議会会長)、林博司(野田北ふるきとネット代表)、森崎輝行(建築家)、神田裕(たかとりコミュニティセンター代表)、吉富志津代(多言語センターFACIL理事長)、佐藤滋(早稲田大学研究院名誉教授)

特別セット内容3 パンフレット

資料集

撮影期間中に書かれたエッセイ・日誌・年表を集成した資料集

2020年制作/B5変形111頁

制作・著作:野田北部を記録する会

  • このDVDは、大学や専門学校、病院、公共図書館、企業等の施設でご利用いただけるよう、館外貸出権ならびに無償上映権をクリアしています。
  • このDVDを権利者に無断で、複製(異なるテレビジョン方式含む)、 放送(無線、有線)、レンタルなどに使用することは法律で禁止されています。

関連作品

まだ見ぬまちへ
石巻・小さなコミュニティの物語

DVD/全1巻/145分/30,000円(税別)

監督:青池憲司/制作・著作:映画「まだ見ぬまちへ」の会

住民主体の復興待ちづくり 画像4

東日本大震災直後から寄り合って暮らしはじめた人びとが、失われた地に「新しいコミュニティ」をつくりだすプロセスを見つめる長篇ドキュメンタリー映画!

記憶のための連作
野田北部・鷹取の人々

DVD/全14巻/全14時間38分/セット価格120,000円(税別)

監督:青池憲司/製作・著作:野田北部を記録する会

住民主体の復興待ちづくり 画像5

阪神大震災から25年。人は、まちは、コミュニティはどのように再生していったか?そのプロセスがこの〈連作〉に刻み込まれている!日本建築学会文化賞(2002年)

東日本大震災 復興まちづくりの現在2013年秋

DVD/全8巻/各巻約35分/各巻28,000円(税別)

制作協力:LLPまちづくりを記録する会
監修:佐藤滋(早稲田大学理工学術院教授)

住民主体の復興待ちづくり 画像6

未曾有の大災害、東日本大震災。被災地の復興を2年半の時点で切り取り、8市町の現在と復興への道筋をインタビューを交え検討します。

協働復興まちづくり
〜阪神・淡路大震災の住民活動に学ぶ〜

DVD/全4巻/各巻約35分/各巻23,000円(税別)

監修:佐藤 滋(早稲田大学理工学術院教授)

住民主体の復興待ちづくり 画像7

阪神淡路大震災における復興まちづくりのプロセスを記録した貴重な映像と、東京都新宿区などで行われた協働復興模擬訓練の映像を交互に見てゆくことで、復興まちづくりを学びます。