私たちは映像を通して社会のお役に立ちたいと考えております。
社会教育・学校教育・ドキュメンタリー・PR映像等の企画・製作・
販売・配給・映像ライブラリーの岩波映像株式会社

販売作品のご案内



阪神・淡路大震災から15年 伝えていきたい防災力

VHS・DVD/23分
一般・ライブラリー価格 65,000円(税別)

阪神・淡路大震災から15年目を迎えた今、被災地に震災の爪痕は、ほとんど残っていません。震災後に生まれた子どもは、中学生になり、震災を体験していない人も増えています。しかし、月日とともに記憶は薄れていますが、震災の体験は、風化させてはいけません。阪神・淡路大震災以降も、新潟県中越地震や岩手・宮城内陸地震など、大きな被害をもたらす地震も相次いでいます。
そこで、この作品では、阪神・淡路大震災、そして、その後の大震災を検証し、震災が残した教訓を確認しながら、地震に強い街づくりと取り組むには、どのような心がまえが必要なのかを考えていくものです。

■阪神・淡路大震災から15年
■マグニチュード7.3の巨大地震--阪神・淡路大震災
■地震の正体とは・地震の起こるしくみ
■海で起こった地震 十勝沖地震と津波
■被災地のあり方が問われた新潟県中越地震
■中越地方を再び襲った大地震ー新潟県中越沖地震
■岩手・宮城内陸地震ー土砂災害の脅威
■大地震に備えるーこれからの防災対策